福島県にある巨大廃墟の心霊スポットと言えば?

横向きロッジ3階顔の無い少女の絵2

ここは福島県にある二大廃墟のうちの1つとされている、ホテル廃墟ですね

なぜ「ロッジ」と言われるようになったのかはわかりませんが、規模は明らかに「ホテル」と言った方が正しいサイズだと思います

さて、ここにはどのような心霊のうわさがあるかというと…

霊感の強い人は近くを車で通るだけでも視線を感じたり、寒気がしたりするほど強い心霊スポットだそうです

巨大廃墟横向きロッジの外観1

浴場に女の子の霊が出る、3階の窓から男の子の霊が手を振っている、最上階には老夫婦の霊が出る、など、多くの霊の目撃がされているそうです

また、建物のどこかに女の子の絵が描かれている遭難ですが、その壁に描かれた女の子の絵が無くなることがあるらしい…

廃墟の地下が最も霊的に危険な場所で、女性の霊が目撃され、悲鳴も聞こえることもあるとか

そして、ちょっと小耳にはさんだ逸話がありまして…

ここに肝試しに来たあるグループが、仲間同士でふざけあって1人を地下のボイラー室に閉じ込めた

そうしたら、閉じ込められた人が精神的におかしくなってしまい、今だに回復しておらず、病院に入院している

…だ、そうです

ちなみに下の写真がボイラーの目の前の様子です

何かいそうですか?

横向きロッジ地下ボイラー室1

建物の内部に一部焼けた跡がありますが、これは焼身自殺とかではなくて、ここへ肝試しに来た人による不審火が原因だそうです

これは心霊現象に結びつく内容じゃなさそうですね

さて、今回はこの巨大廃墟の探索と、ボイラー室周辺での2つのミッションについて書きたいと思います

怪談新耳袋 殴り込み!<関東編> [DVD]

新品価格
¥1,830から
(2017/6/30 17:37時点)

心霊科学調査隊 活動記録

我々がこの心霊スポットを訪れたのは秋ごろでした

横向きロッジの外観5

しかし、この廃墟は山の中腹にあり、風通しも良くて、かなり寒い中での探索となりました

車をおりて遠目から見ていた時から、かなり大きいとは思っていたんですが、実際に行ってみるとその巨大さに圧倒されますね

内部は地下1階から地上4階まであって、それ以外に屋外プールまでついていたようです

廃墟内のどこでどんなミッションが出来るのか、情報が少なかったため事前に計画を立てられませんでした

そこで、まずは自分たちで内部を一通り探索することから始めました

 

廃墟入り口

横向きロッジ入り口1

階段を登った所が1階入り口になっています

どうやらここは、普通の建物より1つ下に階層を数えるルールになっているようです

なので、2階だと思っていた所が1階で、1階だと思った所は地下1階という扱いなんですね

横向きロッジエントランス2

エントランスから入ると、正面に階段があり、右手は奥に続く廊下、左手は厨房のようでした

厨房

横向きロッジ1階厨房1

当時使っていた道具がまだ残っていて、ここで料理をしていたんだろうなってことはすぐに想像ができました

位置的にはここが、精神的におかしくなってしまった人が出たという地下ボイラー室の真上にあたります

サイキックと2人で探索をしている時、デンジャーだけが足音のようなものを聞いたのですが、周囲には動くものも無く、サイキックも気がつかなかったということでした…

地下

横向きロッジ地下廊下1

我々はまず、下から順番に探索をしていくことにしました

どうやら地下は客室ではなく、倉庫やスタッフの部屋、遊戯室などがあったようです

横向きロッジ地下リネン室1

ふたの無いマンホールなどもあって物理的に危険だったり、風で回り続ける換気扇に顔認識が出たと、やはり不気味な空気は感じました

地下駐車場からは外に出られなくなっていたので、地下から外に出られるのは屋外プールへと続く扉だけです

我々はそこから出て、屋外プールを見に行くことにしました

屋外プール

横向きロッジ屋外プール1

このプールは夏季限定の温水プールだったそうです

このホテルが営業されていたときは、だいぶ優雅に過ごせたことが想像できます

しかし今はご覧の通り

草木にさえぎられ、人が立ち入ることを拒むようなプールになってしまいました

このプールを見下ろすように、3階の窓から少年が手を振るという話を聞いたので、そちらを見てみました

横向きロッジの屋外プールから見た3階

顔認識は出ましたが、少年の姿を直接見ることは出来ませんでした

しかし、この写真を見るだけでも心霊スポット感がただよってますね

 

浴場

横向きロッジ2階浴室1

この字はいったい誰が書いたんでしょうね

迫力がものすごいってのは確かなのですが、霊を浄化させる効果があるんじゃないかとサイキックは言います

もしかしたら浴場はこれのおかげで安全地帯なのでしょうか?

お風呂は3つに分かれていて、大きいお風呂が2つ、家族風呂といったサイズが1つとなっています

横向きロッジ2階浴場2

横向きロッジ2階浴場4

ここでも顔認識は出ましたが、怖いというイメージはありませんでした

 

トイレ

横向きロッジ1階トイレ2

建物内のトイレはどこも同じような造りでしたが、何ヶ所かにコンクリートの破片のようなものが大量に堆積していました

誰かがここに運び込んだとしか思えないのですが、誰が何のためにこんなことをしたのか、さっぱり想像もつきません

客室

横向きロッジ2階客室1

客室はどこも大きな違いはありませんでした

ただ、手の込んだ落書きがあったり、壁が貫通してたり、個性はありますね…

その中でもちょっと気になったのが下の部屋

横向きロッジ2階怪しい部屋2

このロープ、サイキックが言うには「ご自由にお使い下さい」ってことなんだろうって…

確かにここで自殺があったというウワサもありますが、いたずらにしては悪意が感じられますね

 

顔の無い少女の絵

横向きロッジ3階顔の無い少女の絵

この心霊スポットにまつわる怖い話の中に出てくる、たまに顔が無くなる少女の絵というのはこれのことでしょうか?

壁のコンクリートが削られてしまっていて、もう永久に顔が無いままになってしまったように見えますね

ですが、このくりぬかれた部分に、顔認識が出るんですよ…

この少女の絵に乗り移った霊は、まだここにいるということでしょうか?

 

4階廊下?

横向きロッジ4階1

この廃墟の最上階は大きな部屋が3つくらいある造りだったようです

修学旅行の学生がいっせいに泊まれるようにしてあったのか、ここで景色を見ながら食事をとれる座敷があったのか、今では想像も出来ないほど破壊されています

そしてこの建物が廃墟になってから火事があったらしく、焦げている場所や、下の階が見えるくらい穴が開いていたりする所がありました

そして少女と言えるかわかりませんが、顔の落書きがもう1つ

横向きロッジ4階落書き1

ペンキが一部溶けて、泣いているような、よだれを垂らしているような、不気味な絵へと進化しています

この4階には老夫婦の霊がいるという事でしたが、一回目に来た時はこっちが気になって、老夫婦については調査ができませんでした

 

地下ボイラー室

横向きロッジ地下ボイラー4

そして最後に行ったのが地下ボイラー室

この心霊スポットで一番危険な場所だということなので、ここでミッションをすることは来る前から確定していました

でも実際に来てみると、さすがに怖い場所ですね…

 

■ミッション
ボイラー室前で隊長の定点

横向きロッジボイラー室前隊長定点1

我々が探索に出ている間、隊長にはこの最も危険だと言われている地下ボイラー室前で定点をやってもらっていました

もちろん明かりは全て消して赤外線カメラで撮影していたのですが…

横向きロッジ地下ボイラー室前隊長定点2

動画を確認してみると、我々の足音などとは思えない、カメラのすぐ近くで物音がするんですね

しかし、霊の姿を直接撮ることはできませんでした

ちなみにカメラの後方は地下大広間という部屋

ここもかなり霊の目撃がされているということです

カメラを設置する向きが逆だったら、また違ったものが撮れたかもしれません

もしそこに霊がいたとしたら、隊長は何かを見ていたということになりますね…

隊長が言葉を話せるなら、詳しく聞きたいところなのですが、何せわら人形なもので…

 

■ミッション
真っ暗なボイラー室にとじこめられてみる

横向きロッジ地下ボイラー室内3

写真でも、みなさんにボイラーに閉じ込められる恐怖がおわかりいただけるでしょうか?

このボイラー室に閉じ込められた人がおかしくなってしまったという話がありましたが、確かに、ここには尋常ではない恐怖があります

しかし、その人が何を見たのか検証しないわけにはいかない

デンジャーがボイラー室に1人で残るミッションに挑む事となりました

ここに1人でいるだけでも怖いのに、しっかり扉を閉めて出て行くサイキック

明かりは全て消し、真の闇と言ってもいいくらいの暗い空間に、赤外線カメラだけでたたずんでいます

心霊スポットでは歩いているより、じっとしている方が何倍も怖いということが実感できましたね

動画を撮っているので、ただじっとしているという訳にはいかず、周囲を見渡しながらカメラに向かって話しを続けていました

1秒1秒がすごく長く感じる…

そしてサイキックがボイラー室を出てから3分後くらい経った時

ドガアアアァァァァンン

ものすごい轟音がボイラー室に響き渡りました!

「うああああぁぁぁぁぁああ」

何が起きたのかデンジャーにはさっぱりわからず、叫んだ後はただじっとしていることしかできませんでした

相変わらずボイラー室内は暗闇だし、霊らしきものも、動くものもない…

外にいるサイキックに何かあったのか?

生きてここから出られるのか?

色々考えていると、扉が開き、普通にサイキックが戻って来ました

結局あの音はサイキックがいたずらでやっただけだったようです

冗談ではない!

何とかよろめきながらボイラー室から出て行くデンジャー

いつか必ずサイキックに仕返しをしなければなりませんね

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました

この探索やミッションも動画になっているので、ぜひご覧下さい

 

また、このあと我々は別行動をして心霊現象をおびき寄せます

そちらもぜひご覧いただければと思います!

【合本版】新耳袋 第一夜~五夜 現代百物語 (角川文庫)

 

データベース

Yロッジ

969-2751 福島県耶麻郡猪苗代町若宮 権道30号線沿い

  • 行きやすさ ☆☆
  • 心霊的怖さ ☆☆☆☆☆
  • 身体的怖さ ☆☆☆☆

事件、事故、心霊現象など

霊感の強い人は近くを車で通るだけでも視線を感じたり、寒気がしたりするほど強い心霊スポットだと言う

巨大廃墟横向きロッジの外観1

浴場に女の子の霊が出る、3階の窓から男の子の霊が手を振っている、最上階には老夫婦の霊が出る、など、多くの霊の目撃がされている

また、壁に描かれた女の子の絵が無くなることがあるらしい

廃墟の地下が最も霊的に危険な場所で、女性の霊が目撃され、悲鳴も聞こえることがある

ここに肝試しに来たあるグループが、仲間同士でふざけあって1人を地下のボイラー室に閉じ込めた

そうしたら、閉じ込められた人が精神的におかしくなってしまい、今だに回復しておらず、病院に入院しているなどの話もある

横向きロッジ地下ボイラー室1

建物の内部に一部焼けた跡があるが、これは焼身自殺ではなく、ここを訪れた何者かによる不審火によるものだという

怪談実話 無惨百物語 はなさない (MF文庫ダ・ヴィンチ)

新品価格
¥680から
(2017/6/30 17:38時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です