福島県の巨大廃墟で行った7つの心霊ミッション デンジャー編

横向ロッジで行った一人オリエンテーリング浴場

ここは福島県にある二大廃墟のうちの片方ですね

以前、この廃墟の探索については別の記事として書かせて頂きました

まだそっちを読んでない方は、どんな場所なのか先に知っておくといいかもしれません

こちらから行けますよ

今回は、この巨大廃墟でデンジャーが1人で、心霊オリエンテーリングをやったときのことを書きたいと思います

廃墟内で心霊のウワサがされている場所は、だいたい全部まわりました!

怖かったです!

ではさっそく、何をやって、どんなことが起きたのかをご覧いただきましょう!

怪談新耳袋 殴り込み! [DVD]

新品価格
¥1,830から
(2017/6/30 17:36時点)

心霊科学調査隊 活動記録

デンジャー1人ミッション編

  1. 温水プールに行き、3階の少年に「一緒に遊ぼう」と声をかける
  2. 浴室で「お背中お流ししましょうか」と3回言い、1分停止
  3. 顔の無い女の絵を挑発、自分にとり憑かせる
  4. 最上階にいる老夫婦の霊に「お茶はいかがですか」と声をかけ、1分停止
  5. 最上階の女の絵を挑発、ライトを消して1分停止
  6. 火事があった階で廊下のはしっこから「火事だ、逃げろ」と3回言う
  7. エントランスでチェックアウトの手続きをして「いいホテルだったよ、最後に一緒に記念撮影をさせて欲しい」と言って自撮りしながら周囲を見渡す

 

■ミッション1:
温水プールに行き、3階の少年に
「一緒に遊ぼう」と声をかける

横向ロッジデンジャー1人ミッション1

この廃墟をサイキックと2人で探索していると、霊に出会うことはできませんでした

ならば1人ずつ廃墟内を歩き回れば、どこかできっと霊に遭遇したり、心霊現象に見舞われたりすることができるはず

そんなわけでそれぞれ7つのミッションが書かれた紙を持ち、地下駐車場に作ったベースを出発することにしました

今回は、デンジャーが行った1人ミッションを紹介しながら、起きた怪異を語ろうと思います

まずは1つ目のミッション

さっそく地下の廊下を歩いて温水プールへと向かいます

横向ロッジで行ったデンジャー1人で少年の霊に声をかける

探索をしていた時も来た場所ですが、1人でいると怖さが格段に上がりますね

3階からこちらを見下ろし、手を振る少年の霊が目撃されているということで、その少年に「一緒に遊ぼう」と3回声をかけてみました

顔認識は出ますが、少年の霊自体は見えません

じっとしてると怖いので、次に行きましょう

 

■ミッション2:
浴室で「お背中お流ししましょうか」と3回言い、1分停止

横向ロッジの浴室で「お背中お流ししましょうか」と3回言い、1分停止

この廃墟にはお風呂がいくつかあるのですが、そのうちの1つで女の子の霊が目撃されていると聞きました

今回は女の子の霊に向けてのメッセージというわけではないですが、声をかけて返事がもらえればと思い、浴室へ

で、浴室到着時なんですが、窓の外から何か音が聞こえたんですね

瞬間的に外を見たのがこの写真

横向ロッジで行った一人オリエンテーリング浴場

これ、よーく見ると結構たくさん霊が写っているってことでした

すぐ分かるだけで3つ

他にもうっすらとたくさんの霊がいるって事なんですが、みなさんはお分かりになります?

横向ロッジで行った一人オリエンテーリング浴場窓2

しかし、デンジャーはこの時、霊の存在には全く気がつきませんでした

とにかく早く「お背中お流ししましょうか?」って声かけなきゃいけないって義務感に追われていたんですね

窓から聞こえた気がした音は、結局何だったのかわからないので、ほっといて浴室へ

横向ロッジの浴室で「お背中お流ししましょうか」と3回言い、1分停止2

声をかけたあと、しばらく様子を見ていましたが、顔認識がぽちぽち出るだけで、霊の姿が見えるということはありませんでした

窓の外の霊に気がつかなかったのが残念でならない…

■ミッション3:
顔の無い女の絵を挑発、自分にとり憑かせる

顔の無い女の絵を挑発、自分にとり憑かせる1

このミッション、自分で考えといて何ですがよくまあこんなバカな事しようと思ったな…

ただでさえ顔の落書きって怖いのに、顔がすでにえぐれてる絵を挑発して自分にとり憑かせるなんて、正気の沙汰ではない!

とりあえず行くだけ行ってみましょう

横向ロッジ顔の無い女の絵を挑発、自分にとり憑かせる2

この顔が無い部分に顔認識が出ます…

怖いのをガマンして、挑発してみることにしました

「こんなもんなのか、これくらいのことしか出来ないなら、俺にとり憑け!」

挑発し続けると、急に顔認識が出なくなりました…

なぜ?

この絵に憑いていた霊が移動したということだろうか…

まさかデンジャーの後ろ…?

考えると怖いことしか思い浮かばないので、次に行った方が良さそうですね

■ミッション4:
最上階にいる老夫婦の霊に「お茶はいかがですか」と声をかけ、1分停止

 

横向ロッジ最上階にいる老夫婦の霊に「お茶はいかがですか」と声をかけ、1分停止1

この廃墟の最上階で老夫婦の霊が目撃されているということで、その霊に声をかけるミッション

顔の無い女性の絵よりはまだましかな、と思いながら最上階へと上がります

横向ロッジ最上階にいる老夫婦の霊に「お茶はいかがですか」と声をかけ、1分停止2

もうこの階が何に使われていたのか、想像もできないくらい崩壊した状態です

かなり広い空間だし、壁も穴だらけなので大きめの声で話しかけます

「おじいちゃん、おばあちゃん、お茶はいかがですか?」

…返答はありません

が…

顔認識が、だんだん大きくなってきました

つまり、これはだんだん霊が近づいて来たということなのでしょうか?

デンジャーには霊が見えないので実際のところはわかりません

何か見える方がいらっしゃったら、ぜひ教えて下さい!

■ミッション5:
最上階の女の絵を挑発、ライトを消して1分停止

横向ロッジ最上階の女の絵を挑発、ライトを消して1分停止1

ミッション4からそのまま最上階でのミッション

この写真の位置から右を向くと、すぐ近くに女の絵があります

横向ロッジ最上階の女の絵を挑発、ライトを消して1分停止2

さっそく挑発します

「お前たち、こんなもんなのか!?」

そしてライトを消し、約1分間、暗闇の中で顔の方向を撮影していました

写真ではただの真っ暗なだけなので載せませんが、動画で確認すると、暗闇の中デンジャーが独り言を言ってる合間に「あう」というような何者かの声が入っていました

これも現地にいるデンジャーは気がつかず、そのまま撮影が続きます

1分経った頃に明かりを点けると、この女の絵の右側に描いてあった「呪」という文字に顔認識が出ます

なぜ女の絵に顔認識が出ず、「呪」に顔認識が出るのか?

横向ロッジ最上階の女の絵を挑発、ライトを消して1分停止3

まさかデンジャーを呪うという意味じゃないよね?

大丈夫だよね?

■ミッション6:
火事があった階で廊下のはしっこから「火事だ、逃げろ」と3回言う

 

横向ロッジ3階、火事があった場所で廊下のはしっこから「火事だ、逃げろ」と3回言う1

この廃墟では、営業が終了してから火事があったそうです

焼身自殺…ではなく、この廃墟を訪れた何者かがタバコだか花火だかで火を点け、それが元で火事になってしまったとのこと

実になげかわしいことです

ただでさえ心霊スポットが少なくなっている現代ですから、こういう場所は大切にして欲しいですね

そういうことをする人は心霊スポットには来ないで、心霊科学調査隊の動画を見たり、ブログを読んだりして満足していて欲しいものです

横向ロッジ3階、火事があった場所で廊下のはしっこから「火事だ、逃げろ」と3回言う2

とりあえず火事のあった階で、声をかけてみました

廊下の真ん中あたりに見えている黒い棒のようなものが、炭になってる木材ですね

こうやって見ると、廊下の端から端までは結構長い距離があるように見えます

何か霊的なものに襲われたとしても、簡単に逃げることもできなそうですね

サイキックの待つ地下駐車場へ行くにも、結構時間がかかってしまいます

心霊現象を撮りに来ているんですが、怖いことが起きませんようにと祈ってしまう

矛盾しながらのミッションでした

■ミッション
エントランスでチェックアウトの手続きをして「いいホテルだったよ、最後に一緒に記念撮影をさせて欲しい」と言って自撮りしながら周囲を見渡す

横向ロッジエントランスでチェックアウトの手続きをして「いいホテルだったよ、最後に一緒に記念撮影をさせて欲しい」と言って自撮りしながら周囲を見渡す1

さて、とうとう最後のミッションとなりました

もうサイキックと別行動をしはじめて、30分近くが経っています

こんな巨大で危険な心霊スポットに、1人でうろうろ30分ですよ

某遊園地の巨大なお化け屋敷も、これと同じくらい時間がかかると聞いたことがあります

しかし、ここは周囲に人もいないし、アトラクションですらない

本当に1人きりで本物の心霊スポットめぐりをしています

それでもやっと終わりが見えてきて「サイキックの所に帰ろう」と思いながら最後のミッションに挑んだわけです

横向ロッジエントランスでチェックアウトの手続きをして「いいホテルだったよ、最後に一緒に記念撮影をさせて欲しい」と言って自撮りしながら周囲を見渡す2

さて、エントランスにやってきました

この時は「もう終わりだ」という気持ちと、すぐ目の前に外に出られる階段があったので、恐怖心は薄れていました

声をかけて自撮りするまでは…

横向ロッジデンジャー1人ミッション、エントランスでチェックアウトの手続きをして「いいホテルだったよ、最後に一緒に記念撮影をさせて欲しい」と言って自撮りしながら周囲を見渡す3

写真だとわかりにくいですが、実は右下に謎の煙が写ってます

自分で撮影してた時にも気がついたんですが、怖いので見なかったことにしました

動画で確認すると、デンジャーの左肩あたりから立ち上る白い煙が、結構分かりやすくはっきりと見えるかと思います

この7つのミッションをまとめた動画をすぐ下にのせておくので、まだご覧になってない方はぜひどうぞ!

さて、先ほどの煙の件ですが、これの正体も結局わからず、とりあえず自撮りをしながら一周回って撮影を終えました

その後サイキックの待つ地下駐車場へ戻り、無事に合流できたというわけです

結局後から確認すると、色んな現象が起きていたのに、撮影中に気が付けたのは顔認識と煙だけでしたね

これからは霊感をつける修行をしながら、もっと霊の存在に近づけるよう、がんばっていきたいと思います!

 

最後まで読んでくださってありがとうございました

これからも心霊科学調査隊を、どうぞよろしくお願いいたします!

新耳袋―現代百物語〈第1夜〉 (角川文庫)

新品価格
¥637から
(2017/6/30 17:36時点)

 

データベース

Yロッジ

969-2751 福島県耶麻郡猪苗代町若宮 権道30号線沿い

  • 行きやすさ ☆☆
  • 心霊的怖さ ☆☆☆☆☆
  • 身体的怖さ ☆☆☆☆

事件、事故、心霊現象など

霊感の強い人は近くを車で通るだけでも視線を感じたり、寒気がしたりするほど強い心霊スポットだと言う

巨大廃墟横向きロッジの外観1

浴場に女の子の霊が出る、3階の窓から男の子の霊が手を振っている、最上階には老夫婦の霊が出る、など、多くの霊の目撃がされている

また、壁に描かれた女の子の絵が無くなることがあるらしい

廃墟の地下が最も霊的に危険な場所で、女性の霊が目撃され、悲鳴も聞こえることがある

ここに肝試しに来たあるグループが、仲間同士でふざけあって1人を地下のボイラー室に閉じ込めた

そうしたら、閉じ込められた人が精神的におかしくなってしまい、今だに回復しておらず、病院に入院しているなどの話もある

横向きロッジ地下ボイラー室1

建物の内部に一部焼けた跡があるが、これは焼身自殺ではなく、ここを訪れた何者かによる不審火によるものだという

文庫版 現世怪談(二) 白刃の盾 (講談社文庫)

新品価格
¥670から
(2017/6/30 17:36時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です