第二次世界大戦時、ビルマ戦線で亡くなられた日本兵を祀る慰霊塔に、3度行ったのだが…

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔の入口看板

インパール作戦

日本兵の犠牲者が16万人にも及ぶとされる、史上最悪の作戦と名高いこの作戦で亡くなった日本兵を祀る慰霊塔が茨城県にあります

その名も「鬼怒川砂丘慰霊塔」

SKTとしてはこのスポットに合計3回訪れました

今回はその時の体験を、みなさんにお話ししたいと思います

SKTが1回目にここを訪れたのは、チーム結成から3か月くらいの時

まだまだ駆け出しのヒヨッコでした

相棒のサイキックが結構信心深い性格で

「戦争関係のスポットでは失礼の無いように! 悪ふざけしたミッションは禁止!」
とのこと

失礼な話です
デンジャーはいつだって悪ふざけなどしていません
幽霊さんに出て来てほしくて、ちょっと挑発してみてるだけです

とりあえずミッションとしてはお供え物を献上するミッションと、軍歌の奉納ミッションなら良い、と許可をもらいました
音痴2人でカエルの鳴き声みたいな歌を捧げ、幽霊さんに出て来てもらいましょう!

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔を遠くから撮影した様子

当日、現場に行くにあたってすごく迷子になってしまいました

どこにあるのかは地図上ではわかっているんですが、そこにたどり着くまでの道が無い!

仕方なく工事現場のような広いじゃり道をザシュザシュ歩き、30分くらいかけて到着しました

そして見たお姿が上の写真…

ホラーですな

まあ心霊動画を撮りに来てるんですから、ホラー大歓迎なんですが

この時は赤外線カメラ機能のついたカメラで撮影していたのですが、安物だからか非常に画質が悪い!

何とか頑張って撮影していたのですが、二人の歌もボロボロ画像もガタガタ、見るに堪えない結果となり、心霊以外の理由で逃げかえって来るという結末になってしまいました…

 

2回目にこのスポットを訪れたのは、SKTの2人にプラスして、視聴者の方が同行してくれるという企画の時でした

さすがに3人いると怖さも半減!

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔の遊歩道入口

当日はデンジャーがスマホを使っての生配信
同行して下さってる視聴者の方に別視点用カメラを持っていただいての撮影となりました

まずは以前来た時のように全体を探索

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔の遊歩道を歩くSKTのサイキック

前回来たときは、すごくたくさん歩いたイメージでしたが、実際にはそんなに大きな施設ではないようです

慰霊塔正面には、亡くなられた方々の名前と階級などが書かれた石碑があり、怖いような切ないような気持ちが沸き上がります

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔正面にある祀られている方々の名前

この名前がたくさん掘られている石碑が、1階、2階、3階と、三段に分けて祀られています

多くの方が亡くなられた悲惨な作戦だったことがうかがえますね…

名簿のさらに上の階には、大きな鐘がありました

鬼怒川砂丘慰霊塔に設置されている大きな鐘

慰霊の祭事で使うのだろうということは想像にかたくありません

悪ふざけで鳴らせないように柵がありましたが、そんな不謹慎なことをしようと思える雰囲気ではありませんでした

そして最上階、慰霊のための祭壇があります

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔の最上階に設置されていた祭壇

ここにはお賽銭箱と供物をお供えできるテーブルが設置されています

SKTもさっそく持参したペットボトルのお水をお供えします

もちろん未開封の新品です!

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔の祭壇にある供物等

ちなみに柵の間から中をのぞくと…

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔の祭壇内の様子

大きなお賽銭箱の向こうに、神棚のような祭壇がありますね
しっかりと供養されているようで安心しました

さて、一通り探索が終わり、次はミッション

さすがに視聴者の方にミッションを頼むのは気が引けたので、SKTの2人でデスジャンケン
「負けた方は1人で慰霊塔のトイレに入ってくる」

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔を訪れたSKTの2人

サイキックはだいぶ不満そうなミッションですが、反論は受け付けないスタイルのデンジャー
さっそくジャンケンをします

が、デンジャーの負け!

言い出しっぺが不利というジンクスは本当だったのか…

仕方なくスマホ片手に1人で生配信をしながら慰霊塔裏にあるトイレへ向かいました

生配信を見てくださった方はご存知の通り、この慰霊塔のトイレ、施錠されております
中には入れません!

しかし、そのまま黙って帰ってはSKTの恥!
デンジャーは1人で探索のし直しです!

3人で歩いた時よりも迫力はありますが、特に心霊現象は起きなかったので割愛

デンジャーが探索行ってる間に2人は何してたかというと、慰霊塔の隣にある休憩所を探索してくれていたようです

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔の隣の休憩所

なかなか不気味ですね…

お互い探索が終わって合流すると、さらにミッションという話にはならず生配信が終了

このスポットでは戦争で亡くなられた方を偲び、泣きながら祈る老婆の霊が見られると聞いていました
霊を弔おうとする霊、斬新ですね!

ですが3人で、しかも生配信しながらキャッキャしていると、そんなに怖い雰囲気にもならず…
次にここを訪れる時には、あまりうるさくしないように撮影しようと心に決めました

 

そして3回目

サイキックがSKTを脱退し、視聴者も連れず、デンジャー1人で生配信に向かいました

前回3人で来た時とは違う、張り詰めた緊張感…

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔で生配信している時の遊歩道の映像

生配信なので、視聴者の方とチャットで交流はできますが、今この場にいるのはデンジャー1人

助けを呼ぼうにも民家は数km離れたところまで無くて、かなり孤独感のあるスポットです

もう3回目だからと油断していましたね…

とりあえずゆっくりと探索をしていきます

下から慰霊塔の全体像を見上げてみましたが、やはり迫力はすごいものがあります

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔を生配信で下から見上げた様子

亡くなられた方が書かれた石碑の上に、墓石のような形の慰霊碑があります
その上の階に大きな鐘があるんですよ
そしてその上には祭壇が…

と思って登っていったら、ない

茨城県にある鬼怒川砂丘慰霊塔の最上階、慰霊用に祭壇が無くなった様子

お引越し…?

まさか、スーパー賽銭ドロボウとかじゃないですよね…

まだ生配信中に幽霊に出会ったことはありませんが、多分それと同じくらいの衝撃を受けました

これではお参りすることもできません

とりあえず一通り探索だけして、この日の生配信も終わることにしました

 

こうして3回ほど慰霊塔を訪れたわけですが、この後、慰霊塔がどうなるのかすごく心配です

あのまますべて取り壊され、戦争の悲劇を風化させてしまうことがないといいのですが…

もしこのスポットのことについて詳しいことがわかりましたら、追記していきたいと思います

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

データベース

鬼怒川砂丘慰霊塔

〒300-2701 茨城県常総市若宮戸1258

  • 行きやすさ ☆☆☆
  • 心霊的怖さ ☆☆☆
  • 身体的怖さ ☆☆

事件、事故、心霊現象など

第二次世界大戦時、ビルマ戦線におけるインパール作戦での戦死者を慰霊するために建造された塔

ここで目撃されている霊は複数種類あり
慰霊塔に祈りをささげる老婆の霊
ボロボロの姿で現れる兵士の霊
腕の無い霊
集団で徘徊する霊
などの噂がある

また、火の玉などの心霊現象も起きるとされている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です