超過酷! 荘厳なる自殺滝で6つのポイントを巡る心霊オリエンテーリングに挑む! デンジャー編

宮崎県都城市にある関之尾滝で自撮りするSKTのデンジャー

前回、サイキックの1人オリエンテーリングの記事を書かせていただきました

滝周辺でサイキックにまとわり憑く何かがいたようですが、動画には映っていません

しかし、幽霊さんはすぐ近くまで来ていることでしょう!

今度はデンジャーが1人オリエンテーリングに挑み、心霊現象をカメラにおさめて来ようと思います!

とくとご覧下さい!

心霊ツアーズ [DVD]

新品価格
¥3,662から
(2019/2/23 22:52時点)

まずはこの滝で実施する心霊オリエンテーリングの内容確認

1.女滝で女性の恋人が残した句を詠む

2.吊橋で水面を映しながら自殺者の霊を呼ぶ

3.滝の横の階段で目を閉じ、1分間停止

4.川にある岩の上に乗り「自殺したいな」と3回言う

5.もぐり橋で川にさわりながら自殺者の霊を救出

6.男滝で一句詠む

前回のサイキックと違いデンジャーは方向音痴ではないので女滝を見落としたり、迷子になったりというミスは犯しません

この6つのミッションを、見事にやり遂げてまいります!

まずは前回1人オリエンテーリングに挑んだサイキックに、何かアドバイスをもらおうと思います

「思い切って水に飛び込むといいよ」

…ま、こういうヤツです

とりあえず行ってみましょう

 

心霊オリエンテーリング 関之尾滝デンジャー編

宮崎県都城市にある心霊スポットで有名な関之尾滝でSKTのデンジャーが1人オリエンテーリングに向かうシーン

駐車場に停めたデンジャーカーにサイキックを残し、1人で滝に向かう階段へと向かいます

滝の音の迫力に負けそうになりますが、外灯があるのでがんばれます

宮崎県都城市にある関之尾の滝の駐車場から滝に向かう階段の夜の様子

階段を下って少し歩くと小さい神社のようなものがあります

宮崎県都城市にある心霊スポットで有名な関之尾の滝にある小さい神社

この脇に女滝があるんですよね

1.女滝で女性の恋人が残した句を詠む

前回サイキックが見落とした女滝でしたが、今回のデンジャーはちゃんと見つけることができました

宮崎県都城市にある関之尾の滝に付随している女滝

この日は水量が多く、かなり滝の流れは勢いが激しく感じます

大きな声をふりしぼって、男性が残したと言われる句を詠むことにしましょう

「書きおくも~ かたみとなれや~ 筆のあと~ また会うときの~ しるしなるらん~」

宮崎県都城市にある関之尾滝の女滝上部

「出でよ、女の人!」

セリフを言い終わった後、しばらくデンジャーは滝を映していました

滝以外に動く物も、水音以外の音もない…

と、その時は気がつきませんでしたが、後から動画を確認したところ

ううううぅぅぅぅ…

という泣き声のようなものがうっすらと入っていました…

うおー、現地にいる時に気がつかなくて良かった!

それ、生で聞いてたら速攻で逃げ帰って、サイキックにバカにされるところでした

知らないは最強ですね

次行きましょう!

 

メインの大滝の方に移動しながら、次のミッションの確認をします

2.吊橋で水面を映しながら自殺者の霊を呼ぶ

宮崎県都城市にある心霊スポットで有名な関之尾滝でSKTのデンジャーがメインの大滝を目指すシーン

まずは大滝を正面に見るため、吊橋へ移動します

道中の真っ暗な遊歩道は外灯が一切無く、手持ちのライトが届く範囲しか見えません

幽霊がいても、発光してなきゃ気が付かないな

あいつら、光ってるのかな?

とりあえず、水音の迫力に圧倒されながら、何とか吊橋まで行きました

宮崎県都城市にある心霊スポットで有名な関之尾滝の大滝正面にある吊橋

この吊橋、ワイヤーで吊っているので結構揺れます

それも、デンジャーが立ち止まっても誰かが歩いているような揺れが続きます…

途中「誰か来た!?」と、何度も振り返ってしまうわけですよ

何とか橋の中央付近まで来て、おっかなびっくり下をのぞきこみました

ちょうど水面と岩場が両方見えるところだったので、撮影しながらミッションをこなします

「ここで亡くなられた自殺者の方、もし良かったら動  画に映ってくださいませんか?」

声をかけた後しばらくその場に留まっていましたが、何も起こりません

そもそも滝の音が大きくてデンジャーの声など聞こえないのでは…?

こりゃミッション自体がミスってるな…

まぁいいや、これ考えたの自分だから、サイキックには言わないでおこう

次に進むため、吊橋を渡りきります

そこに待っているのは滝の上まで続く上り階段

ここで次のミッションですね

3.滝の横の階段で目を閉じ、1分間停止

宮崎県都城市にある心霊スポットで有名な関之尾の滝の横にある階段

ただじっとしているだけでいい、こんな簡単なミッションはない

そう思った方、多くいらっしゃるのではないかと思います

実はですね、心霊スポットのような場所って、じっとしている方がストレスがハンパじゃないんですよ

しかも今回は目をつぶらなきゃいけない

次に目を開けたとき、目の前に霊がいるかもしれないとか考えてしまう… プレッシャーは甚大です!

しかし、サイキックができたことをデンジャーができないなどと言うわけにはいきません

やってみましょう!

まずは階段を少し上ります

一番下でやったのではサイキックに嫌味を言われますからね

一番上まで行くのも意味ない気がしたので、ほどほどのところに場所を決め、腰を下ろしました

目を閉じて1分間停止…

宮崎県都城市にある関之尾滝で自撮りするSKTのデンジャー

周囲は深い森になっていて、遠くの滝の音に混じって木々のざわめきや動物の鳴き声らしきものが聞こえてきます

パキ パキ といった足音っぽいものも聞こえる気がしますが、目を閉じているので姿は確認できません

さすがに音が目の前で鳴ったらミッションどころじゃなかったでしょうが、まだ距離があるのでギリギリまで粘ります!

そんなこと考えているうちに1分経過

目を開けて音のした方にライトを向けてみました

宮崎県都城市にある関之尾の滝の横に備え付けられた階段の周囲の様子

動物や霊の姿は確認できませんでした

しかし、何かいたような気がしてならないので、一刻も早くここを離れましょう!

怖いのではない! 危険を察知して戦略的撤退をするのだ!

 

4.川にある岩の上に乗り「自殺したいな」と3回言う

宮崎県都城市にある関之尾滝の上側の岩場の夜の姿

…また飛びきり不謹慎なミッション来ましたね

とりあえず階段をのぼりきり、滝の上部へとたどり着きました

周辺は真っ暗で、手持ちのライト以外の明かりはありません

もちろん生きた人間は1人もいません…

今から川に向かって「自殺したい」と言わなければいけないんです

霊が来ても怖いですが、生きた人間に見つかるのも悪い予感しかしない

「デンジャーのことはほっといてくれ!」と心の中で強く祈りながら川辺の岩に乗っかりました

 

そして川に向かって大きな声で

「自殺したいな」「自殺したいなぁ」「自殺したいな!」

無事に3回つぶやけました…

真の暗闇で川に向かってこんなことつぶやいてると、本当に精神がおかしくなりそうで怖い!

その場で何とか平静を保ちつつ、周囲を見回しました

宮崎県都城市にある関之尾滝の上側の岩場で周囲を見回したところ

異変は…ない

よし、次行こう、次!

5.もぐり橋で川にさわりながら自殺者の霊を救出

デンジャーが1人オリエンテーリングをする前に、サイキックもここに来ました

宮崎県都城市にある関之尾滝の上流にあるもぐり橋

その時サイキックが手を伸ばしたところ、川には届かなかったそうです

ならばデンジャーも水面に手を突っ込まなくてもいいよな?

SKTってそういうとこ、公平なチームだよな!?

とりあえず橋に立って、滝の方を向きながら声かけをします

「ここで自殺をした幽霊さん、デンジャーが助けて差  し上げます! よければ姿を見せて下さい!     幽霊、カモーン!」

大きい声で叫んだつもりですが、特にレスポンスは無し…

宮崎県都城市にある関之尾滝のもぐり橋で周囲を見回しているところ

じゃあ助けて欲しくなったら、他の人に頼んでね

サヨナラ!

心の中でお別れをつぶやいて、次のミッションへ

6.男滝で一句詠む

とうとうこの1人オリエンテーリングも最後のミッションとなりました!

もうかなり長い時間1人で歩いていて、恐怖だけでなく疲れも濃くなってきています

細い遊歩道もあってプレッシャーも甚大

宮崎県都城市にある関之尾の滝周辺の遊歩道

早く終わらせてサイキックのところに戻ろう!

ラストは男滝です

女滝より水量は少なく、音の迫力も小さいですがほぼ直角に落ちる滝の様子は「落ちたら死ぬな~」というイメージ

宮崎県都城市にある関之尾の滝にある男滝の夜の様子

ではここでデンジャーが考えた句を、詠み上げたいと思います

SKT 幽霊見たいが 出てくるな

正直な気持ちを伝えてみました

…が、幽霊さんは現れませんでした

まあ、メインの滝が心霊スポットなのであって、男滝は自殺スポットじゃないしな…

そんなことよりミッションコンプリート!

急いでサイキックのいるベースキャンプに戻ろう!

 

デンジャーが戻ると、サイキックは完全にくつろぎモードでした

人が怖い思いして撮影してたっていうのに、気楽なものです

夜中に宮崎県都城市にある関之尾の滝へやってきたSKTの2人

とりあえず無事に1人オリエンテーリングができました

エライ!

この時の動画を下に載せておくので、おひまな時にでもぜひ見てみてくださいね

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

これからも SKT 心霊科学調査隊 をよろしくお願いします!

 

データベース

関之尾滝

〒885-0113 宮崎県都城市関之尾町 6843

  • 行きやすさ ☆☆☆☆
  • 心霊的怖さ ☆☆☆☆
  • 身体的怖さ ☆☆☆

事件、事故、心霊現象など

その昔、北郷氏初代当主だった北郷資忠が、月見の宴を催した際、18歳で領内一の美女と言われていたお雪(おしず)が資忠にお酌をしたが誤って酒をこぼしてしまった。
この事を責められたお雪は、朱塗りの盃を持って滝つぼに身を投げた。
お雪の恋人であった経幸は悲しみのあまり日夜、滝の上からお雪の名を叫んだが、ある日、『書きおくもかたみとなれや筆のあとまた会うときのしるしなるらん』と岩に刻み姿を消した。

それ以来つつじが満開の頃、名月の夜になると滝つぼから朱塗りの盃が浮かんでくるようになったと伝えられている。

ここに肝試しに来た人の体験談では、突然耳元で「何しに来た!?」と声を掛けられたが、周囲には誰もいない

帰宅してから寝ていると、夢に老婆が現れたということがあった

また、駐車場の近くにある電話ボックスでは霊目撃談が多数ある

なぜか電話ボックスの上に霊がいるという目撃情報もある

ここに向かう途中の道で事故が多発し、白いガードレールが赤く見えることがあるという噂もある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です